AQM

あ、今日読んだ漫画

#ヨシノズイカラ 1巻 評論(ネタバレ注意)

「こんなんじゃゆきこさんに申し訳ない
 オレのファンへの裏切りだ」

「先生…そんなに思いつめんでも
 ゆきこさんにとってマンガ家は先生だけじゃないんだし
 先生が本当はマンガが描きたいっていうより
 売れたいんだってこともわかってくれますよ」

「超 人聞き悪い」

「ばらかもん」の作者の現作。

漫画家・遠野なるひこ(33)はデビュー10年、出身地の長崎の離島を離れることなくファンタジー漫画を描いてきたが、ヒット作に恵まれずにいた。

3作目が連載打ち切りの憂き目に遭い、編集担当が提案してきた次作のアイデアは遠野が住む長崎の離島を舞台にした日常ものだった。ファンタジーものが描きたい遠野は不承不承、半信半疑で新作「わっかもん」の取材・ネームを進める…

「ばらかもん」を描いた作者自身の自伝・実録「風」の漫画家漫画。「風」ってなに?って話なんですが、Wikipedia見ても作者がどこに住んでるか書いてないんですよね。よく見たら「五島市出身・在住。」って書いてました。どこまで実録なのかよくわかりません。「ばらかもん」に続いて、長崎の離島在住のクリエイターを主人公にした漫画。

のほほーんとした描かれ方なんですけど、「ばらかもん」を読んでた頃を思い出しながら読むと楽しそう。

 

aqm.hatenablog.jp

 

(選書参考)

blog.livedoor.jp