AQM

あ、今日読んだ漫画

#ゆるさば。 3巻 評論(ネタバレ注意)

「焼いて醤油たらせば だいたいうまい!」

ある日突然、料理上手のお父さんと高校生と中学生と小学生の娘3人を残して人類が消失した、廃墟ロマン・サバイバル。

街は廃墟化・森林化して鹿や猪、野生生物も繁栄、謎解きも悲壮感もなく深刻にもならずショッピングモールを独り占め、米軍横田基地でM4A1パクッて廃墟化した新宿までドライブでゴー、次々に便利アイテム手に入れてやりたい放題なサバイバル生活。細田守映画っぽいキャラデザの可愛い女の子たちに、可愛いにゃんこも追加で登場。

別荘を求めて半ば水没した港区まで。海だ!水着回だ!でもよく考えたらこいつら海じゃなくても1巻からずっと水着だ!

アサリ、ハマグリ、アカウニ、アワビ、タコ、サザエ、クロダイ、キス、で海鮮バーベキュー。車で轢いちゃったアナグマ捌いて料理。

廃墟化した高層ホテルをリフォームして別荘作り。アカウミガメの産卵。カヤックでイルカとザトウクジラと一緒にレインボーブリッジくぐってお台場跡地に。

漫画ながらバチ当たるんじゃねえかと思うぐらい、楽しいばかりのポストアポカリプス・サバイバル。

読んでる頭の中を奥田民生の「イージュー★ライダー」がずっと流れている感じ。

 

ゆるさば。(3) (ヤングマガジンコミックス)

ゆるさば。(3) (ヤングマガジンコミックス)

 

aqm.hatenablog.jp