AQM

あ、今日読んだ漫画

#うちの犬が子ネコ拾いました。 2巻 評論(ネタバレ注意)

「なぜわたしのごはんまで食べているのだー!!!小さき者!!」

「ペリタン!!ニャーたちはもう小さき者じゃないみゃー!!マロみゃ!!」

「キップにゃ!!」

「お…おう」

いや、ごはんは。

大型犬のペリタスが主人に隠れて仔猫2匹を拾ってしまう話。&飼い主のおっさんの「主」、その親戚のセーラー服ちゃんを交えた動物日常もの。

大型犬と仔猫の組合せっていいですよねをそのまま漫画にしました的な。人間と言葉は通じないものの、犬と猫の間では言葉は通じてるという、「なんかこいつら仲良いしたぶんこういう会話してるんだろう」という人間の妄想をそのまま漫画にしました的な。あざとい。オールカラーであざとい。

「動物のお医者さん」の「なんとなく動物が喋ってるっぽい感じ」じゃなくて、吹き出し付きで結構がっつり喋ります。

猫に「~にゃ」とか喋らすのが苦手な人は回避するのが無難。あざとい。絵が上手い。あざとい。

ねこ漫画たくさんありますけど、一番あざとい方面に振り切れてる漫画。

ニコニコ動画でも「異種仲良し動画リンク」ってタグあるんですけど、

www.nicovideo.jp

延々と観てしまいます。

特にでっかい犬とちっちゃい猫の組み合わせってどうしてこんなに和むんでしょう。

youtu.be

 

aqm.hatenablog.jp