AQM

あ、今日読んだ漫画

#てんぷる 1巻 評論(ネタバレ注意)

「この赤神明光の人生に女など不要!!!」

「世界中の女子とねんごろになる」と言って行方をくらました父親をはじめ代々の女好きの家系に嫌気がさし、煩悩と女っ気を避け勉強とバイトに明け暮れて生きる大学生・赤神。

ある日のバイトの帰り道、飛んできた米俵が直撃、事故を必死に謝罪するのは更に米俵2俵を抱えた美少女女子高生・結月だった。寝ても覚めても忘れられないほど結月に一目惚れした赤神は、女人禁制の仏寺で煩悩を祓うために修行しようと休学と出家を決意。

叔父に紹介されて門を叩いた寺は、結月たち3姉妹をはじめ美少女6人が暮らす、男子禁制の尼寺だった。

「ぐらんぶる」の作者の二毛作の、ハーレムものっぽいラッキーすけべ馬鹿ラブコメ。「〜んふる」的なタイトルが好きなんかしら。

女の子は可愛いがマッチョの全裸が多い青春コメディの「ぐらんぶる」からマッチョを抜きました、という感じ。

楚々とした容姿ながら脳筋思考の長女・結月、ツンデレでシスコンの次女・月夜、綾波・長門系のクーデレ無表情可愛い三女の海月(くらげ)。残りの3人の紹介は待て次巻。

「ぐらんぶる」と同じくハイテンションな馬鹿コメで、更に美少女は七難隠すで楽しく読める。

 

てんぷる(1) (コミックDAYSコミックス)

てんぷる(1) (コミックDAYSコミックス)

 

aqm.hatenablog.jp

 

(選書参考)

blog.livedoor.jp