AQM

あ、今日読んだ漫画

#ぐらんぶる 13巻 評論(ネタバレ注意)

「(な…っ なんだ…これ…海に入ってすぐこんなに魚が…
  なるほど これは確かに 人生観が変わるかもな)」

この漫画がスキューバダイビングしてると、「行け!南国アイスホッケー部」がアイスホッケーやってるみたいな居たたまれなさを感じる。

大学入学を機に下宿先の美女に釣られてダイビングサークルに入部したら美女4人以外は大量の邪悪な顔したハイテンションなマッチョが全裸フリチンでイッキ飲みする宴会サークルだったウェイ系げんしけん。たまにスキューバもやる。

夏休み、新規開店のダイビングショップの手伝いで1年生の男2・女2の男女4人南国パラオ物語編。「宇宙皇子」の8巻の琉球編で皇子と各務が2人で琉球に派遣された話を思い出します。あれは萌えロマンチックだった。

この漫画に限ってはそんなことはまったくなく

「昔 先輩たちに教わってな…」

「集合場所で寝りゃ絶対遅刻しないって」

「なんて頭の悪い考え!!!」

野良犬を枕に寝るヒロイン。

って、アレ…ケバ子がなんか可愛い…

「まったく本当にバカなやつだ」
「本気で好きなことくらい俺でもわかるっての」

ちゃんとラブコメなんだけど…作者アレ、入院とか検査とかした方がいんじゃねえのか。

 

ぐらんぶる(13) (アフタヌーンコミックス)

ぐらんぶる(13) (アフタヌーンコミックス)

 

aqm.hatenablog.jp