AQM

あ、今日読んだ漫画

#機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 19巻 評論(ネタバレ注意)

「サザビーは間に合うまい?」

「基礎フレームさえ現物はないのよ 無理ね」

「ドクター・ナガノにお願いするか?」

「あの方は百式をバラバラにしちゃったから顔を合わせづらいわね」

ドクター・ナガノ、名前だけでなくぜひ本人も登場させて欲しいw

記憶喪失ながら、一年戦争のジオンの超エース、ジョニー・ライデンではないかと強く疑われる主人公・レッドを軸に、ザビ家の遺産技術を巡って各陣営が入り乱れる宇宙世紀ものスピンオフ。時系列的には「ZZ」と「逆シャア」の間。

正史キャラもちょいちょい登場、近巻では「シャアの反乱」に向け暗躍中のシャアが大暴れ。「Twilight AXIS」主役2人も準レギュラー出演。

福井晴敏と並びガンダム世界の設定の矛盾にうるさいサンライズからお任せされてる感。このまま行くとロンド・ベル出てくる?

ミーティングと開発の巻ですが、さすがの読み応え。MSVのリアリティ補強、ハマーンの置き土産。

「家族に執着しているのよ 人の魂の色が見えるのね」

側近によるシャアの人物像考察。

巻末にArkPerformanceのメイキング漫画。なにげにこれが一番興味深い。

へー、サンライズからそんな感じで許可もらうんだ。

 

aqm.hatenablog.jp