AQM

あ、今日読んだ漫画

#幸せカナコの殺し屋生活 2巻 評論(ネタバレ注意)

「お前 物欲とかないのか?普段何に金使ってんだよ?」

「… おやつとおもちゃ…」

「昔欲しかったものが全部買える大人の経済力−☆」

あるあるあるあるアルマジロ☆

前巻は電子書籍の発売が紙の1週間遅れだったんですけど、今巻は紙より2日早いという、ヒロイン並に情緒不安定な発売日なんなのw

ブラック企業のOL、職場をやめて精神病んだ状態で転職活動、気が付いたら殺し屋の面接を受けていた。という転職ハッピー殺し屋ハイテンションギャグコメディ4コマ。フィクションに政治的な正しさをお求めの方は読まない方が無難でしょう。

前の職場で磨いた「存在感を消すスキル」が殺し屋の才能として思わぬお役立ち、ルーキーにして天才的な殺し屋に。

基本的にヒロインがムカついた相手に殺害指令が下ってた、という展開を繰り返した結果、もうただ単にムカついた奴を殺して回ってるようにしか見えんw

殺し屋日常コメディに見せかけてちょっと風刺が効きすぎて笑えないギャグも結構多いんですけど、ちょっとずつ変化していくキャラの心情によってジリジリと人間関係も変化し、ラブコメとして話が展開していきます。

「徒然チルドレン」で見せた手腕の面目躍如といったところ。

 

幸せカナコの殺し屋生活(2) (星海社コミックス)

幸せカナコの殺し屋生活(2) (星海社コミックス)

 

aqm.hatenablog.jp