AQM

あ、今日読んだ漫画

#あゝ我らがミャオ将軍 2巻 評論(ネタバレ注意)

「ミャオはお母さんが大好きです

 お母さんは国民みんなが笑っていて優しくて幸せな
 コルドナが大好きでした

 でもお母さんは父上が作ったコルドナが嫌いになって
 出ていってしまいました」

安全保障上の緊張を孕み、極東で世界から孤立する小さな社会主義国家・コルドナ。独裁者の急逝により、最高指導者の座を世襲で継いだのは建国の革命家の孫娘(9歳)だった。という北朝鮮をモデルにしたハートフルな独裁者ギャグコメディ。

折り紙で作った勲章、本人の生き甲斐を鑑みた粛清、SNSにダンス動画投稿して世界中でバズ、自分も記念日が欲しい!、万博に出展、潜入記者をおもてなし、プロパガンダ看板を描いてみた、視察中にお腹痛い、人民最高議会選挙に出馬、おやつのバナナの輸入のために外貨獲得で何を売る?、亡命した母からの電話。

「三ツ星カラーズ」に混じってても違和感なさそうな馬鹿ガキが、馬鹿ガキなりの使命感とワガママさで独裁者としてがんばる奮闘記。楽しく読ませつつ、たまにホロリと。

軍国主義だった独裁国家が呑気な少女独裁者によってゆるふわ改革されていく、ある意味おとぎ話なんですけど、小品ながら夢があって良いですよね。楽しいし可愛いし。

 

aqm.hatenablog.jp