AQM

あ、今日読んだ漫画

#映画ドラえもん のび太の新恐竜~ふたごのキューとミュー~ 評論(ネタバレ注意)

「ドラえも〜ん!!大変だよ!!ドラえもん!!」

「いったいどうしたんだ」

「これを見てよ!!『ちゃお』にぼくたちのまんががのるんだよ!!」

「ええ〜!!」

少女漫画で初の「ドラえもん」だそう。

今春公開予定の映画「ドラえもん のび太の新恐竜」、新型コロナで公開延期になったんでしたか、のコミカライズ。「恐竜」って前もリメイクされてなかったっけ?3回目?

冒頭数ページを藤子・F・不二雄のチーフアシを務めたむぎわらしんたろうが描いて、巻末には作者とむぎわら先生の対談も。新人少女漫画家にドラえもんのオファーが来てビックリ実録あとがき漫画。そらそーだw

映画公開前に発売されてることもあって、たぶんこれ映画の冒頭部分だけのプロモーション用のコミカライズ。卵の化石をタイムふろしきで卵に戻して孵化させて育てて、大きくなってきたので白亜紀に返しに行こう!って続きが気になるところで終わり。

ガチのちゃお読者のお子さんの他は、好事家やコレクター向けという感じ。

どんなもんかな、と思って買って読んでみましたけど、少女漫画のドラえもんもこれはこれで良いもんですね。

藤子Fプロのご指名でいろんな漫画家が描くドラえもん見てみたいなー。

 

 

aqm.hatenablog.jp