AQM

あ、今日読んだ漫画

#化物語 10巻 評論(ネタバレ注意)

西尾維新の原作を大暮維人がコミカライズして週刊少年マガジンに掲載の鉄板漫画。キャラデザVOFAN準拠。こんなに美麗な絵でコミカライズされると原作冥利に尽きるでしょうね。ちなみに自分は原作とアニメを消化済み。

順番を入れ替えて、羽川の猫のエピソードの前に「こよみヴァンプ」・傷物語。

美少女が多い作品なせいで主人公なのにあんまり表紙にならない阿良々木くんが表紙ですけど、近作だと「僕ヤバ」の市川とか「かぐや様」の石上とか前髪で片目が隠れる陰キャの人気キャラが思い浮かびますね。そういえば阿良々木くんも陰キャ設定だったわ。もとは「ゲゲゲの鬼太郎」がモチーフとかなんでしたっけ?

中身は「傷」の中盤、ドラマツルギーとの対決編。ドラマツルギーの他、羽川、忍野、キスショットなど楽しそうに原作改変して割りとやりたい放題。コミカライズの醍醐味というか、描いてて楽しそうだけど読んでる方も楽しい。話の脇道への逸れ具合とか、やっぱちょっと改変自体に原作者の手が入ってるような気がせんでもない。

パーツを取り戻して幼女の姿からちょっとだけ成長したキスショットがまたかんわいいね。

全巻買うから「偽」以降もコミカライズしてくれー。

 

 

aqm.hatenablog.jp