AQM

I oppose and protest Russia's invasion of Ukraine.

#付き合ってあげてもいいかな 2巻 評論(ネタバレ注意)

「…いやね、ちゃんとわかってたんですよ香里は…
 元カノは、浮気とかするよーな子じゃないって。
 そんな心配、全くいらなかったはずなんです。
 でもやっぱり、他のヤツと楽しそーにしてんのってムカつきません!?
 …ムカつくし、お…俺以上に好きなヤツみつけちゃうんじゃないかって。
 俺だけを愛して欲しくてっ、ちゃんと愛してくれてるか不安でっ…
 もう不安でぐっちゃぐっちゃなんだよ〜〜〜〜っ!!」

以上、脇役のもじゃもじゃの魂の叫びでした。

大学入学、サークル勧誘を機に知り合った、真面目でめんどくさい性格のみわ、サバけてて手っ取り早い性格の冴子。

男の子より女の子が好きな者同士、新歓コンパで酔った勢いで互いにカミングアウト。付き合ってみてからのちょっとアダルティーな百合カップル恋愛漫画。2人を触媒にしつつ脇役たちもコンプレックスも大爆発してて青春群像劇っぽく。

冴子の誕生日に初セックスして猿化。ちゅっちゅちゅっちゅしよる。

今巻のテーマは「セックスと嫉妬」という感じ。

ヤキモチやいて、妬いてないフリして、グダグダ仲直りしてセックスして、あーめんどくせ!あーめんどくせ!って感じが、生々しく青春でとても良い。(他人事

 

aqm.hatenablog.jp