AQM

あ、今日読んだ漫画

#異世界のトイレで大をする。 2巻 評論(ネタバレ注意)

えー、うんこ版「ダンジョン飯」です。ダンジョンうんこ。

異世界に飛んだ主人公が美少女仲間と冒険しながらうんこ漏らしたり、妖精にうんこするのか訊いたり、世界樹の葉でケツ拭いたり、倒したスライムでケツ拭いたりします。

歴史上のうんこにまつわる雑学が作中セリフや解説コーナーに地味に豊富に盛り込まれてるので、うんこやトイレの歴史に興味ある方は是非。

色物っぽいけど、「それ異世界じゃなくてもよくね?」「転生した設定、死んでね?」という異世界ものが増えつつある中、ただの平凡な人間が現代日本で得た知識やノウハウを異世界で活用して活躍する、という軸はしっかり持ってんのよね。活用する分野が戦闘や政治や経済じゃなくて、トイレというだけで。

知識やノウハウを活かせるシチュエーションも割りと真面目に考えられてて。

作品の雰囲気が肩の力が抜けてるせいで、展開も悪く言えば野放図、良く言えばダイナミックで、いきなり魔王が出てきたりヒロインズが現代日本に逆転移したり、先が読めない。気楽に読めつつも、異世界ものとして思ってた以上にちゃんと楽しめる。

本当に中世ヨーロッパ風の異世界に転移すること考えたら、トイレは確かに気になるよねw

 

異世界のトイレで大をする。 2 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

異世界のトイレで大をする。 2 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

 

aqm.hatenablog.jp