AQM

あ、今日読んだ漫画

#BEASTARS 16巻 評論(ネタバレ注意)

「私は今 雄鹿に大恋愛中なの!!
 リスクなんて怖がってたら振られちゃうでしょ!?」

「皆して何よ!!あんたらに正しさや幸せ決められてたまるか!!」

「私の幸せくらい私が決めるわー!!」

いい啖呵w

動物たちが直立歩行し服を着て暮らす社会を舞台にした、何かと示唆に富む青春もの。

主人公はハイイロオオカミのオス。学園内の食殺事件の犯人を突き止め決闘で倒し、その過程で友人の足を食った罪に耐えかねて学園を去った、強く不器用で心優しいレゴシ。彼と恋に落ちた魔性の美少女先輩・ドワーフウサギのハル。

肉食と草食が共生する一見理想的な社会の「そう簡単に上手くいかない」部分にスポットを当て、その社会の矛盾に嵌り落ちて苦悩する肉食動物の少年の葛藤、放浪、恋愛観、人生観。

ここ数巻のテーマは異種間のハーフ。種族を超えた愛情の末に生まれた者はただの社会の異物なのか。

一度は「完結間近か」と思った話がその後もどんどん拡がり、掘り尽くされたと思われた主人公が新刊の都度増える新キャラに更に深堀りされ、その主人公に周囲のキャラも深掘りされ、脇役たちがどんどん魅力的になり群像劇の趣に。

ジュノとか最初はあんま好きじゃなかったのにな、俺w

 

BEASTARS 16 (少年チャンピオン・コミックス)

BEASTARS 16 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 作者:板垣巴留
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2019/12/06
  • メディア: Kindle版

 

aqm.hatenablog.jp