AQM

あ、今日読んだ漫画

#トニカクカワイイ 11巻 評論(ネタバレ注意)

「僕はそれほど鈍くないので…
 なんとなく察しはついてます。」

「(あぁ…そうか…やっぱりそうなんだ…
  やっぱりこの人が…あなたの願いを叶える最後の人に…)」

『これは、竹取物語に続き。
 月へと帰るかぐや姫を取り戻し、めでたく結婚できた…
 夫婦の物語である。』

お、ギア上げたね。

理系天才フリーター・ナサくんと、謎多きクール美少女・司(つかさ)さんの、なんか可愛い男の子と女の子の新婚生活ラブコメ。

SFファンタジーな司さんの秘密を匂わすだけ匂わせつつ、触れずに初々しいラブラブ新婚夫婦の日常に的を絞って、余力を感じるというかまだ変身を残して余裕、みたいな。

前巻以来の山中のバーベキューが予想外に一大イベントに。キーになる時子との会話。月の下の愛の誓い。火事で焼けちゃったアパートの再建間近。ナサくんに女子高のプログラム教室の講師のオファー。

「かぐや様は告らせたい」と同じく「かぐや姫」をモチーフにしたラブコメなので不思議はありませんが、「白銀(しろがね)」と「輝夜(かぐや)」という名前の新キャラが登場しました。どうなることやら。

あとはまあ、いつものとおりラブラブイチャイチャとしております。ちんこもげろ。

 

トニカクカワイイ(11) (少年サンデーコミックス)

トニカクカワイイ(11) (少年サンデーコミックス)

  • 作者:畑健二郎
  • 発売日: 2020/05/18
  • メディア: Kindle版

 

aqm.hatenablog.jp