AQM

あ、今日読んだ漫画

#てんぷる 3巻 評論(ネタバレ注意)

女好きを放言して行方をくらました父親をはじめ代々の女好きの家系に嫌気がさし、女っ気を避け勉強とバイトに明け暮れて生きる大学生・赤神。

バイトの帰り道、飛んできた米俵が直撃、事故を必死に謝罪するのは更に米俵2俵を抱えた美少女女子高生・結月だった。寝ても覚めても忘れられないほど結月に一目惚れした赤神は、女人禁制の仏寺で煩悩を祓うために修行しようと休学と出家を決意。

叔父に紹介されて門を叩いた寺は、結月たち3姉妹をはじめ美少女6人が暮らす、男子禁制の尼寺だった。

「ぐらんぶる」の作者の二毛作。バカコメの匠がハーレムラブコメを描くと予想の斜め上のすごいバカな漫画になりました。バカラブコメと寺を舞台にした色欲・煩悩と解脱というテーマがエッジが効いて好相性。

得度に向けた修行(ノーパン)、修行の一環でサウナ(混浴)、赤神と蒼葉姉妹の噂、青葉姉妹と弓道話、尼寺女子会議と呪われた体重計、修行の安息日の過ごし方、仏寺とクリスマス。

「困ったら全裸マッチョ」でお馴染みの「ぐらんぶる」と同じ作者とは思えない、可愛い女子比率の高いハーレムラブコメですが、「ぐらんぶる」と同じぐらい頭が悪いのでたぶん同じ作者だと思います。

 

てんぷる(3) (コミックDAYSコミックス)

てんぷる(3) (コミックDAYSコミックス)

  • 作者:吉岡公威
  • 発売日: 2020/05/22
  • メディア: Kindle版

 

aqm.hatenablog.jp

aqm.hatenablog.jp