AQM

あ、今日読んだ漫画

#水曜日のトリップランチ 3巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

あとがきで

「岸田くんととわさんがこんな感じでまとまるとは思いませんでした!」

って、ぇぇ…

どうするつもりだったの…

入社3年目の秘書課のメガネ男子・岸田くんに降りた社長の特命は、特例で雑居ビルに個人研究室を構えるVR技術の天才開発者にして不摂生女子、"魔法使い""博士"こと十和(とわ)さんのランチ係だった。岸田くんは週に一度、食材を買い込み博士の研究室に行って食事を作り、博士謹製の試作VR環境でランチをご一緒する。

岸田くん入社3年目、十和さん3年先輩、基本的にお年頃の二人が美味しいものを作って食べつつ友達以上恋人未満な感じです。でした。

comicポラリス自体が女性向けっぽいWEB漫画サイトで、誠実で有能なメガネ男子に萌える穏やかな癒し系・生活系の作品。

2巻の後半でくっついたので今巻で完結なのは折り込み済みでしたが、一冊丸々「くっついた後」のエピローグという感じで、読者が読みたい最終巻を奇をてらわずに読ませてくださった、という最終巻。

恋愛ものの「くっついた後」は基本的に読者へのご褒美だと思ってる人なのでこういうの嬉しい。

まーいい歳した大人が赤面しながら初々しくイチャラブしてて可愛らしいこと。

 

 

aqm.hatenablog.jp