AQM

あ、今日読んだ漫画

#罠ガール 5巻 評論(ネタバレ注意)

農家の子女の女子高生たちが「わな猟免許」を取得して田畑を荒らす害獣駆除に情熱を燃やす、女子高生×罠狩猟。

レッサー「山賊ダイアリー」の量産型JK漫画なのかしらん。と読み始めたら「山賊」が銃と罠を駆使したハントとグルメが中心で少し敷居と娯楽性が高いのに対して、「ガール」はより身近な罠に特化。より農家の自衛・鳥獣害対策目線でよく取材して語られ、思いのほか硬派な内容。新刊が出る度に大日本猟友会のHPに載る。

www.moriniikou.jp

今巻は、実家の米倉に発生したネズミの駆除、園芸部の畑を荒らすシカ対策の電柵と囲い罠の設置、おまけ漫画でアナグマの解体。

メインは電柵と囲い罠なんですけど、草食とはいえ野生動物の危険性に警鐘を鳴らしたり、準備段階の地味な調査や餌付けの作業にこれでもかとじっくりページを割いて「この漫画は読者にいったい何をさせる気なんだ」と心配になるぐらい楽しく知識欲が満たされます。

現場じゃ過疎化と高齢化で鳥獣害対策って割りと深刻な問題なんで、自分を含めてこの漫画読んだ鳥獣害に縁がない人が、わな猟の免許取得にまでは至らなくても「可愛い動物」を駆除することに知識や理解を深めるだけでも、けっこう意義深いよなと思ったり。

 

罠ガール(5) (電撃コミックスNEXT)

罠ガール(5) (電撃コミックスNEXT)

 

aqm.hatenablog.jp