AQM

あ、今日読んだ漫画

#上野さんは不器用 8巻 評論(ネタバレ注意)

中学の科学部を舞台に、妄想力豊かだけど照れ屋で素直になれない乙女でヘタレでツインテな上野さんが、キテレツ発明品の実験と称して好きな後輩の男の子の田中くんに合法?的にちょっとエッチなスキンシップを迫って撃沈する、エロギャグ発明ラブコメ。

田中くんはラノベの鈍感主人公を更に100倍ぐらい、ちょっと頭がアレなレベルで鈍感。基本無口で第三者的に2人を見てるだけだけど、ヤバくなったら止めに入るツッコミ役メガネ女子・山下さん。徐々にサブキャラ増やしつつも、基本3人で進行、エロギャグだけどエロじゃないサジ加減。

なんか今巻、説明不足というか投げっぱなしのギャグが増えてキレも増してるような気が。いや、いつも投げっぱなしなんですけど、今回は導入説明すらハショッて1コマ目の時点で既に超展開が多いような。なんだよノーパン裁判てw

そこからの展開やオチも相変わらず頭がおかしいというか、普段なに食ってたらこんな漫画描こうと思うのか。

得る物の無さでは他の追随を許さないバカバカしくてくだらない、引き換えにその場のフェチズムと刹那的な可笑しさに全振りしたような「周りに誰もいないところを独走している」漫画ですね。好きだわーw

 

上野さんは不器用 8 (ヤングアニマルコミックス)

上野さんは不器用 8 (ヤングアニマルコミックス)

  • 作者:tugeneko
  • 発売日: 2020/07/29
  • メディア: Kindle版

 

aqm.hatenablog.jp