AQM

さみだれや 読んだ漫画と ウマ娘

#綺麗にしてもらえますか。 6巻 評論(ネタバレ注意)

熱海の商店街のはずれで小さいクリーニング屋さんを営むかわいい黒髪ポニテの働くお姉さんの日常もの。熱海が舞台なんで温泉入ってるシーン多め。2年以上前の記憶を喪失してるミステリー要素も。

f:id:AQM:20210225113007p:plain

「綺麗にしてもらえますか 。」6巻より(はっとりみつる/スクウェア・エニックス)

あら可愛い。

今巻は冬の熱海の街と金目さん、という風情で、繁忙期過ぎののんびりしたお昼時、路上で言い争いするヤンキー夫婦、トンビに攫われた洗濯物、熱海のクリスマス、仕事納めの後の年末の風景、晴れ着でお正月、などなど。

綺麗なお姉さんが冬の熱海を歩いてるだけで絵になる漫画。きちんとした生活の描写はそれだけで詩情があって美しいですね。

f:id:AQM:20210225112917p:plain

「綺麗にしてもらえますか 。」6巻より(はっとりみつる/スクウェア・エニックス)

寒い季節のせいか、いつにも増してお風呂入ってるシーン多くてけしからんですね///

と、肝心の金目さんの過去の謎は思わせぶりっこで次巻以降に持ち越しかな?と思ったところに

f:id:AQM:20210225112944p:plain

「綺麗にしてもらえますか 。」6巻より(はっとりみつる/スクウェア・エニックス)

ぶっ込んできたねえ。

この手の作品は終わる時はさくっとあっさり終わるからなあ。高校生くんとの淡い関係ももうちょっと見たいし、もうちょっとこう、あの、長引かせてくれてもいいのよ。

 

 

aqm.hatenablog.jp