AQM

あ、今日読んだ漫画

#ワールドトリガー 188〜189話 (ジャンプSQ. 2020年1月号) 評論(ネタバレ注意)

ワートリ掲載中。

 

B級ランク戦、インターミッションを経て、第8戦が開幕。

 

通算ポイントは

1位 二宮隊 37p+α?
2位 影浦隊 36p(+3p)
3位 玉狛第二 36p
4位 生駒隊 30p+α?
5位 東隊 29p(+4)
6位 王子隊 28p+α?(+3p)

 

今戦は

1位 二宮隊 37p+α?
3位 玉狛第二 36p
4位 生駒隊 30p+α?
7位 弓場隊 ??p

 

前回まではこちらから。

aqm.hatenablog.jp

「第188話 ヒュース⑨」、「第189話 雨取千佳⑧」。
扉絵なし、本編計42ページ、解説・特集記事1ページ。

以下、宣伝のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

 

 

 

 

(宣伝)

特にないです。これとか?

aqm.hatenablog.jp

 

 

 

 

(余談)

雑誌の暦が2020年になってしまった。1年が経つのが早いねえ。

 

(扉絵)

なし。

 

(第188話 本編)

千佳の炸裂弾のキューブが狙撃され遊真もろとも大爆発するも、千佳自身のシールドでなんとか無事。左足を失い、敵6人に囲まれ集中攻撃を受け続けるも、しのぐヒュース。解説の小南は隠し玉の変化弾を温存し続けるヒュースにヤキモキ。駆け引きの末、空中から繰り出された生駒旋風に右足も奪われ、トリオン漏出が激しいヒュースの顔にヒビ。

「『隠し玉』放てるか…!?」(ジャンプSQ.2020年1月号より)

 

(第189話 本編)

生駒旋風のフェイントでヒュースにアステロイドを撃たせ、フルガードする生駒。刹那、弾道が変化、シールドを回り込んで生駒を葬る。その隙に水上の援護で南沢の剣がようやく捉え、ヒュース緊急脱出。瞬時に第二ラウンド体制の弓場隊により水上エンド。ヒュース脱落の責任を感じ内圧を高める千佳に、ヒュースは無線で声をかけ事後を託す。千佳、覚醒。

「託されて…奮い立つ時!!」(ジャンプSQ.2020年1月号より)

 

(所感)

開幕時の戦力は

B級暫定1位 二宮隊 二宮匡貴(射)/犬飼澄晴(銃)/辻新之助(攻)/氷見亜季(OP)

B級暫定3位 玉狛第二 三雲修(射)/空閑遊真(攻)/雨取千佳(狙)/ヒュース(万)/宇佐美栞(OP)

B級暫定4位 生駒隊 生駒達人(攻)/水上敏志(射)/隠岐孝二(狙)/南沢海(攻)/細井真織(OP)

B級暫定7位 弓場隊 弓場拓磨(銃)/帯島ユカリ(万)/外岡一斗(狙)/藤丸のの(OP)

 

今回終わって戦況は

二宮隊 0p 二宮匡貴(射)/犬飼澄晴(銃)/辻新之助(攻)

玉狛第二 1p 三雲修(射)/空閑遊真(攻)/雨取千佳(狙)

生駒隊 1p 隠岐孝二(狙)/南沢海(攻)

弓場隊 1p 弓場拓磨(銃)/帯島ユカリ(万)/外岡一斗(狙)

 

2位の影浦隊を抜くには4p必要。あと3p。で合ってる?あんま自信ない。

炸裂弾の大爆発で無傷で済んだけど、千佳のメンタルに中ダメージ。外岡は慎重に玉駒第二にストーカーし続けててヤな予感ね。修の采配は堅実で妥当、一か八かの賭けや奇策に打って出ない、少年漫画の主役側では珍しい。「打率は高いがホームランが出ないタイプ」はアップルシードのセリフでしたっけか。

珍しく解説っぽいことをしゃべってる小南パイセンだけど玉駒贔屓は相変わらず。公式に当番制にしてバトル漫画の定番の脇役解説を自然にやらせてるの、この漫画の特徴ですけど、近界民との本番バトルで禁じ手になっちゃうの、どうすんだろ。前んときどうしてたっけ。

犬飼の武器はなんかP90っぽいね。いぶし銀なようでいて得点取るでもなく、どうなんだろう。他チームがポイント挙げつつ戦力を減らす中、死なずに合流して試合を作るゲームメイカーな働きと言えなくもない。

片足死んでる中しのぎ続けるヒュースが今回の主役ですけど、エスクードにアステロイドにシールドに変化弾と、引き出し多いな。なんか「帯ギュ」の斉藤思い出した。ピンチの最中も二宮強襲を狙ってたあたり、らしくて良い。

南沢(海)への変化弾の軌道が生駒から伸びているのは、「生駒を攻撃した余りの弾をそのまま呼び戻して反対側の南沢に向けた離れ業」という描写なのかな、「那須さんかよ!」も含めて。操気弾かな?

小南の解説のとおり、最初っから変化弾全開で行ってたら6人の包囲の2人くらい落とした上で突破できてた気もせんではないけど、結果論よね。

生駒隊は試合の前段から影が薄かったけど、今回は見せ場は有りつつもやっぱりやられ役だったにゃあ。あっという間に2p献上。「ヒュースが落ちた後」に対して無策だった。

ヒュースを使ってその生駒隊をハメた帯島が属する弓場隊は、実戦でも司令塔機能は神田から帯島が引き継いだ形なのね。ヒュースの帯島に対するエスクード使ったライトバンアタックが、人身事故というか女子中学生が車に轢かれてるようにしか見えない、だいぶ物騒な絵ヅラw

ヒュースが落ちて対・二宮構想にヒビが入ったけど、ヒュースを犠牲にして「仲間を守るために」千佳覚醒モード召喚、という流れでしょうか。本領発揮したら最も期待値が高いというか、采配が普通でも選手がホームラン打ちゃ点は入るってのもあるけど、みんな千佳には優しいよね。

やっぱ外岡と、二宮隊が0pながら戦力温存してんのが不気味。生駒隊のスナイパーがまだ生きてるのもアレよね。姿を隠したスナイパーって伏線関係なしに一人一殺のフリーパス持ってるというか、ぶっちゃけ作者の匙加減というか。

二宮と正面から撃ち合って力でねじ伏せる千佳をぜひ見てみたい。