AQM

あ、今日読んだ漫画

#復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる 1~2巻 評論(ネタバレ注意)

「けいこく…そのいーち
 ルリを傷つけたらだめぇ〜
 傷つけたら万死に値する〜!!」

「けいこくそのに〜
 ルリの意思を無視するのもだめぇ〜
 無視するやつはみんなで成敗〜」

ウザい幼馴染の巻き添えでファンタジー異世界の人間の王国に召喚された女子大生・ルリ。

巫女姫として崇められる幼馴染の、邪魔なオマケとして追放されるも、精霊の導きで森の中で暮らすチェルシー婆さんに拾われ、婆さんの親族のつてで亜人種の竜王国の城へ。移動の途中の行き違いで、変身した白猫の姿のまま保護されることに。

ルリは、大量の魔力と世界を操る精霊たちに愛される波動を持ち、歴史に度々登場し繁栄をもたらしてきた「愛し子」だった…

「なろう」作家にとって作画ガチャがあるとしたら、大当たりのやつ。表紙が可愛いので買いました。

精霊たちの圧倒的な加護のもと、人間の正体を隠した白猫の愛し子として、超絶美形イケメンの竜王にモフられながら暮らすルリ。

白猫のままイケメン竜王にモフられたり肉球をモニュモニュされたり添い寝したりと、フェチいですね。精霊たちも可愛いねw

女性主人公の異世界召喚ものって「巻き添え召喚で捨てられたけど実は…」が定番の一つなんかしらね。

 

aqm.hatenablog.jp

 

aqm.hatenablog.jp