AQM

あ、今日読んだ漫画

FSS (NT2020年8月号 第16巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。「第6話 時の詩女 インサートエピソード 運命のラキシス7444~大君主バフォメートのまなざし~ジョーカー星団55億年後」。扉絵入れて15ページ。

 

他の号はこちらから。

aqm.hatenablog.jp

以下、余談のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

 

 

 

 

 

 

 

(宣伝)

早いもので上半期が終わりました。ので。

aqm.hatenablog.jp

 

(余談)

連載ページの1ページ前で前号のFSS補習クイズの解答。

あと

f:id:AQM:20200710014758j:plain

とのことです。8/10がお盆週の祝日だもんね。

最近、新号のAmazonの商品登録が遅いのは定期購読との兼ね合いでしょうか?自分は近所の本屋で買ってますが。


(扉絵)

MMT"デモン"のカラー設定画。

&「外神の印象 デモン・ダ・インプレッション」「女神の感傷 バイナス(ヴィーナス)」の解説テキスト。


(本編)

MMTデモンの相手を買って出るシルヴィス。ラキシスのファティマスーツの宝石からクフィル・インペリュン、マニウ、すえぞう、式神オフェロスビュランコートを次々に召喚。アシスタントと解説にカレン、観客にスペクターとポーター。ラキシスは気を失っている。

「ついにビュランコートまで顕現!MMTをまとった"オバケ"の反撃は?」
ニュータイプ2020年8月号より)

 

ニュータイプ 2020年8月号

ニュータイプ 2020年8月号

  • 発売日: 2020/07/10
  • メディア: 雑誌

 

 

(所感)

MMTデモン。

シルエットはGTMと共通するものがあるけど、宇宙が違うこともあり、ツインスイング不採用。「デモンとバイナスが同時に出現するためには何かが必要」。

コメディ展開が弱点らしい。「もふもふ」じゃないが。部下に優しい。

デモンのデザインが1985年に完成していて、その理由についてはなるほどな、と言う感じ。目・鼻・口があるデザインがスーパーロボット的ですよね。

話それるけど「スーパーロボット大戦」の次作あたりに久しぶりに「エルガイム」参戦しないですかね…昔だとブラッド・テンプルとかも出てたよね。

今の展開に作者自身も疲弊しててワロタ。がんばれ!

 

ラキシス。

失神したままファティマスーツの宝石からシルヴィスが勝手にあれこれ召喚。なんかカードゲームのデッキ扱いww

 

クフィル・インペリュン。

シルエットは破烈の人形の飛行形態にもとても似てんだけど、下半身を省略したエイのようなライン、基本的にハンブラビだよねこれ。

 

マニウ。

さっそく再登場。天の川銀河の出身ということで、我々の銀河ですね。とてもインド神話由来っぽい。いい人そうw

 

カレンの解説と注釈から。

 クラウン銀河:ジョーカー星団

 セリウム大銀河:オリンポス星系

 天の川銀河:太陽系、地球を含む

タイカ宇宙はなに銀河だったっけ。忘れた。

その他、遊星駆動システム、未来回想セリフなど。

 

すえぞう。

ああ…うん…

 

式神オフェロス ビュランコート。

あー、オフェロス=ビュランコートなのね。「オリンポス最高神」なのでセリウム大銀河の代表者という感じか。ジョーカー星団からしたら異銀河の出身。

「毎回お姿を変えられる」とのことで、デザイン固定されないということですね。

 

シルヴィスとカレン。

シルヴィス→カレン 呼び捨て。

カレン→シルヴィス 「様」付け。

 

この一連終わったら巻の切れ目ですかね。エピローグ・エピソードはどんな感じになるんでしょ。