AQM

さみだれや 読んだ漫画と ウマ娘

格闘・バトル

#SPY×FAMILY 6巻 評論(ネタバレ注意)

凄腕スパイ・暗号名「黄昏」に下った新たな指令は、妻と新小学生の子どもを調達して敵国の名門校のPTAに潜入し、平和を脅かす危険な黒幕に近づくこと。 任務のために孤児院で適当に選んで引き取った娘・アーニャは、他人の心が読める超能力者だった。 ひょん…

#ゴールデンカムイ 24巻 評論(ネタバレ注意)

明治40年前後の北海道が舞台。日露戦争の二〇三高地で超人的な活躍をして「不死身の杉元」と呼ばれたけど上官半殺しにしてクビになった元軍人とアイヌの少女・アシリパのコンビを主人公に、網走監獄の囚人たちの刺青に刻まれたアイヌの隠し大金塊の地図を巡…

FSS (NT2021年1月号 第17巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。 「第6話 時の詩女 アクト4-4 カーマントーの灯火 Both 3062」。 扉絵コミで13ページ。 他の号はこちらから。 aqm.hatenablog.jp (宣伝) (余談) (扉絵) (本編) (所感) ミラージュナイト(星団暦3062〜3070年…

#SHY 6巻 評論(ネタバレ注意)

21世紀半ば、世界各国に突如現れた平和を願う超人的な「ヒーロー」たちの手によって、地球上から戦争がなくなった。彼らは世界中で人命救助、災害復旧支援、犯罪組織の撲滅、慈善活動に目覚しい活躍を見せ、人々の尊敬を集めていた。 そんな中、日本でヒーロ…

#るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編― 5巻 評論(ネタバレ注意)

あれから5年(厳密には前作1巻時点から5年)、明治16年。 神谷道場の跡取り娘・薫と結ばれ一児をもうけ、道場の師範を務めつつ人助けに勤しむ剣心。平和な一家のもとに、賊の一味が持っていた一枚の写真がもたらされる。今年の春に北海道の函館で撮影された…

#Thisコミュニケーション 2巻 評論(ネタバレ注意)

20世紀後半、地球人類は外来のクリーチャー群に敵性認定され滅亡の危機に瀕していた。各国はクリーチャーの攻撃と内輪揉めで滅亡し、わずかばかりの人類が生き残るばかりだった。 主人公・デルウハは放浪の果てに長野県松本市の地下シェルターに隠れた研究所…

#鬼滅の刃 外伝 評論(ネタバレ注意)

鬼滅の刃の外伝。 水柱・冨岡義勇の外伝のストーリーもの前後編。 伝令により鬼が出た北の雪山に向かう冨岡義勇。父親や仲間を殺されたマタギの少女は、しかし「一同は熊に殺された」と証言する。たまたま宿場に居合わせた蟲柱・胡蝶しのぶと共に、冨岡は真…

#魔都精兵のスレイブ 6巻 評論(ネタバレ注意)

各地に突如出現した門の先に広がる魔都。人を襲う鬼が巣食い脅威となっていた。政府は能力者の女性で構成される「魔防隊」を組織し鬼に対抗する。 男子高校生・優希は帰宅中に魔都に迷い込んだところを魔防隊七番組組長・京香に救われる。彼女の能力は生命体…

#怪獣8号 1巻 評論(ネタバレ注意)

現代、ただし頻繁に怪獣に襲来され「怪獣大国」となった日本。「防衛隊」が組織され、襲来の都度、怪獣を討伐することで社会が保たれていた。 かつての防衛隊志望に挫折した怪獣死体処理清掃業者・日比野カフカ(33♂)は、防衛隊志望の後輩に触発され再び入…

#鬼滅の刃 全23巻 【完】 評論(ネタバレ注意)

「生きていることはそれだけで奇跡 あなたは尊い人です 大切な人です 精一杯生きてください 最愛の仲間たちよ」 TVアニメがきっかけでこの漫画が流行った時点で17〜18冊ぐらい出ていたので、乗り遅れました。友達と鬼滅の話ができなかったので、ちょっと寂し…

#ワールドトリガー 204話 (ジャンプSQ. 2021年1月号) 評論(ネタバレ注意)

遠征選抜試験のドラフト会議回。 前回まではこちらから。 aqm.hatenablog.jp 「第204話 遠征選抜試験②」。本編計19ページ。 (余談) (扉絵) (第204話 本編) (所感) 以下、余談のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

#バトルグラウンドワーカーズ 5巻 評論(ネタバレ注意)

近未来、地球には「亞害体」と呼ばれるクリーチャーが襲来。国際組織「人類連合」が結成され、量産人型兵器を運用して亞害体を無人の辺境に封じ込めていた。無職の青年・平 仁一郎のもとに一通の通知が届く。それは人類連合のパイロットの採用審査通知だった…

#転生したらスライムだった件 16巻 評論(ネタバレ注意)

サラリーマン(37)が刺されて死んで異世界に転生したらスライムだったけど、付与された特殊能力で強力な魔物スキルをガンガン吸収してスライムにして最強、人型にも顕現可能に。 多くの魔物を配下にジュラの森の盟主となり「魔国連邦」を建国。襲来した人類…

#ガールズ&パンツァー リボンの武者 15巻 評論(ネタバレ注意)

本編未登場の信州・楯無高校のサムライ女子高生、大洗の全国優勝で血が滾った鶴姫しずかが伝統の赤備えの九七式軽装甲車で、戦車道連盟非公認・重量10トン以下の軽戦車・豆戦車の戦車道競技「強襲戦車競技(タンカスロン)」で強豪校に殴り込み。 紆余曲折あ…

#バトゥーキ 9巻 評論(ネタバレ注意)

女子中学生・三條一里はブラジル・マフィアの現ボスの落とし胤だったが、本人はそのことを知らず、組織の末端構成員の夫婦に日本で育てられた。 組織構成員B・Jは組織の跡目争いに一里を参加させるべく、育ての両親を誘拐。 同じ頃、カポエイラ(カポエラ)…

FSS (NT2020年12月号 第17巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。 「第6話 時の詩女 アクト4-4 カーマントーの灯火 Both 3062」。 扉絵なしで13ページ。 他の号はこちらから。 aqm.hatenablog.jp (宣伝) (余談) (扉絵) (本編) (所感) 「カーマントーの灯火」 星団歴3062年 G…

#チェンソーマン 9巻 評論(ネタバレ注意)

ひでえ表紙だ。 父親の借金を背負って臓器を売りながら生き延びてきた野良犬少年デンジ。悪魔ポチタとコンビを組んでヤクザの下で搾取されながら悪魔狩りを営むもヤクザが悪魔に乗っ取られ絶体絶命のピンチ。 ポチタと融合してヤクザを皆殺しにしたデンジは…

#ワールドトリガー 203話 (ジャンプSQ. 2020年12月号) 評論(ネタバレ注意)

B級ランク戦が終了。遠征に向けた幕間回。 前回まではこちらから。 aqm.hatenablog.jp 「第203話 遠征選抜試験」。本編計19ページ。 (余談) (扉絵) (第203話 本編) (所感) 以下、余談のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

#ヴィンランド・サガ 24巻 評論(ネタバレ注意)

面白い漫画読みたきゃこれ読んどけば鉄板、11世紀前半の北海・ノルウェー海を舞台にした時代漫画。まだ人権とかない時代の話なので戦争・海賊・虐殺・略奪・奴隷などが苦手な人は回れ右。 狂戦士だった若い頃から解脱して不戦・無剣・非暴力って「バガボンド…

#シャドーハウス 6巻 評論(ネタバレ注意)

「あるところに貴族のまねごとをしている者たちが住んでいました 人々は誰もその者たちの顔を知りません なぜなら顔がないからです そこで『シャドー一族』は彼らの"顔"として 『生き人形』を従えることにしました」 ゴシック・ロリータ・ホラーとでも呼ぶべ…

#よふかしのうた 5巻 評論(ネタバレ注意)

少年・夜守コウ(14)はふとしたきっかけで「上手くやれていた中学生活」が嫌になり不登校に。ある夜、夜の散歩で街を放浪していると「夜と不眠」に一家言持つ謎の美少女・ナズナに声をかけられ、血を吸われる。彼女は吸血鬼だった。 夜に生きる眷属になりたい…

#超可動ガールズ 4巻 評論(ネタバレ注意)

部屋に飾ってるSFアニメのヒロインフィギュアたちが原作の人格と記憶を持って動き出す、コメディ4コマの名手OYSTERのちょっとだけエッチな非4コマ日常ギャグラブコメ「超可動ガール1/6」の続編。特に脈絡もなく可愛い女の子たちのおっぱいが見れる。 長く「…

FSS (NT2020年11月号 第16巻相当) 評論(ネタバレ注意)

ファイブスター物語、連続掲載継続中。「第6話 時の詩女 インサートエピソード 運命のラキシス7444~大君主バフォメートのまなざし~ジョーカー星団55億年後 エンディング」。扉絵入れて17ページ。 他の号はこちらから。 aqm.hatenablog.jp (余談) (扉絵…

#BEASTARS 21巻 評論(ネタバレ注意)

「そうだ…いつも目の前にはこいつがいた 俺が草食と肉食の関わりについて ウジウジと…本当にずーっとウジウジと悩んでいる時も いつだって俺の目の前には… この爪の生えたデカい両手が視界に入っていた どんな命でも奪えてしまうようなこの手を持っていなが…

#呪術廻戦 13巻 評論(ネタバレ注意)

表紙、誰だよw と思ったんですが、今巻出てきたサボリーマンみたいな人か。 呪術・呪霊をめぐって特殊訓練教育機関な学園もの要素もありのダークな能力バトル漫画。ギャグコメ系の変化球な会話芸・顔芸と、直球シリアス展開のギャップ。 第107話「渋谷事変…

#SSSS.GRIDMAN 3巻 評論(ネタバレ注意)

グリッドマンのコミカライズをなぜかジャンプコミックスで。変なの。自分はアニメ版をVODで全話視聴済み。 高校生の裕太は、気がつくとクラスメイトの六花(りっか)の自宅のジャンク屋のソファでぶっ倒れていた。記憶失った裕太だけがジャンク屋のPCのモニ…

#BURN THE WITCH 1巻 評論(ネタバレ注意)

「おとぎ話なんかクソでしょ」 「あんな途中で解ける魔法の何がいいの 約束破ったからしょうがないとか 時間を過ぎたからしょうがないとか 何がしょうがないの バカみたい」 「魔法が途中で解けるのは それが自分の力じゃないからよ メイシー あたしたちは魔…

#ワールドトリガー 202話 (ジャンプSQ. 2020年11月号) 評論(ネタバレ注意)

B級ランク戦が終了。遠征に向けた幕間回。 前回まではこちらから。 aqm.hatenablog.jp 「第202話 ガロプラ⑭」。本編計23ページ。 (余談) (扉絵) (第202話 本編) (所感) 以下、余談のあとにネタバレ情報を含んで論評しますので閲覧ご注意。

#東京入星管理局 2巻 評論(ネタバレ注意)

銀河の端、連邦の末端である地球には、常に連邦法に違反した宇宙人が入星していて、女子高生のラインとアンは入星管理局の局員として違法入星した宇宙人を日々取り締まっている。 あらすじ見るとJKバトル版「メン・イン・ブラック」、もしくはSF版「逮捕しち…

#ゴールデンカムイ 23巻 評論(ネタバレ注意)

「日清戦争を経て答えを見つけた気がすんでんで 兵士の攻撃性を引き出す原動力となんもんは 敵兵への憎しみではねく恐怖でもねく政治思想の違いでもねえ…」 「それはなんら?」 「『愛』です」 「ただ中には『生まれながらの兵士』の者もいますがね 攻撃性が…